NDW

アプリ開発やトラブルシューティング等のノウハウ、キャンプや登山の紹介や体験談など。

3. 遊び 旅行

伊豆大島のおすすめホテル: Book Tea Bed

投稿日:2021年11月22日 更新日:

2021年11月に宿泊した際の情報に基づいています。
若い人と伊豆大島に行く場合は、また利用すると思います。

概要

おすすめポイント

若い人や女性にお薦めしたいホテルです。

  • おしゃれできれいである。
    • 伊豆大島の民宿やホテルは昭和感の漂うちょっと古めな場所が多い感じがしますが、このホテルは外観も室内も非常にきれいです。
    • 若いカップル、女性を含むグループ等で宿泊先を考えている場合は、非常にお薦めだと思います。
      (最近では古民家を改良した綺麗なゲストハウスやホテルも増えていますまが、元町港にはまだ少ないです。)
  • シングル(ドミトリー)がある。
    • 伊豆大島で「シングルで宿泊できる場所」は、かなり限られています。
      このホテルの場合はドミトリー(相部屋)形式ですが、一人で宿泊することができます。
    • このホテルの近くにカプセルホテル(カプセルホテル・アイランド伊豆大島)もあります。
    • グループでなら良いと思うのですが、女性一人でドミトリーを使用するのはセキュリティ的にお薦めしません。
  • 元町港のお店にアクセスしやすい
    • 元町港は伊豆大島で一番栄えている場所で、ホテルから徒歩10~15分以内の場所に飲食店、郵便局、レンタカー、お土産屋等があります。
      町一番のスーパーである紅屋、24時間営業(自動販売機)のメルシーにもアクセスできます。
    • 晩御飯にお酒を飲む場合、歩いてホテルまで帰れるので便利です。
      18時頃にバスが終了し、交通機関がタクシーのみになります。元町港以外に宿泊していると、タクシーの利用やドライバーが飲めなかったり等の面倒が出てきます。
      個人的には、近くにある「寿し光」さんがお薦めです。
    • 土産品店やスーパー等のお店は18~19時頃、飲食店は20時~21時頃に営業終了します。深夜まで営業するスナックもあるそうです。繁忙期の飲食店は予約で満席になる場合もあるので、事前に予約することをお薦めします。
      (新型コロナウイルスの影響で状況が変わる場合もあるので、都度お店に確認して頂いた方が安全だと思います。)
  • お手頃である。
    • 伊豆大島のホテルだと一人一泊15,000円前後になる場合もありますが、ここはダブル・ツイン等の1室15,000前後なのでカップルで宿泊すれば一人当たり8,000円程になると思います。
    • ドミトリーは共用ですが一人5,000円前後で比較的安く宿泊できます。共用が気になる場合は、一人でダブルやツインを予約することもできますが、それでも前述のように安いと思います。
  • 退屈しない。
    • 色々な本が置いてあるので、ちょっとした時間つぶしができます。ワンピース、東京卍リベンジャーズ、呪術廻戦、鬼滅の刃などの2021年現在で人気のある漫画も置いてありました。
    • フロントがカフェ・バーになっているので、そこで軽食、コーヒー、お酒を楽しむこともできます。
  • バギーに乗ると充実感いっぱい
    • 事前予約が必要ですが、このホテルでは三輪バギーで三原山・裏砂漠を走れるプランがあります。
    • ガイド同行・約2時間で一人1万弱程です。レビューを見ると結構楽しいようで、旅の良い思い出になるようです。時間的・金銭的に余裕があるならお薦めです。

  • 電子マネー・QRコード決済を利用できる。
    • 伊豆大島ではカードや電子マネーが使える場所は少ないのですが、ここでは各種クレジットカードの他に、Suica等の交通機関系やID、PayPay、メルペイ等も利用できます。

気になるポイント

明らかに若い人向けのホテルなので、年配の人は落ち着かないかもしれません。
音が響くので、小さい子供連れのファミリーには向かないと思います。

  • 大人数での宿泊には向かない。
    • ファミリー向けの部屋もありますが、ほとんどがカップル・ペア、シングル想定の部屋になっています。
      3, 4人以上のグループで宿泊する場合は部屋を分ける必要があります。建物自体が大きいわけではなく部屋数が限られているため、予約枠が少なく、繁忙期では予約が難しいかもしれません。
  • 音が響きやすい。
    • 音が響きやすいようで、音に敏感な人には向かないかもしれません。
  • ドミトリーの快適さは運任せ
    • ドミトリーの利用者が少ない場合は良いですが、運が悪いと他のグループで占められてしまい、肩身が狭い感じになるかもしれません。
  • 駐車場が少々離れている
    • 近くの公共駐車場に停める必要があります。近くだと大島町役場か元町港の駐車場になります。
    • どちらも徒歩3分程の距離なのでそれほど苦にならないと思います。詳細は後述します。
    • 大きい荷物を移動する場合は、ホテル前の道路に駐車することもできます。

詳細

2021年11月に宿泊した際の風景や感想となります。

外観

  • 大島町役場から元町港に向かう道の途中にあります。

ロビー・フロント

  • 建物に入るとソファーやテーブル・椅子、カフェ・バー兼用カウンターがあります。
    カウンターにホテルの方がいるので、そこでチェックインします。



  • 朝食を食べる場合、このカウンターで注文して、最寄りのテーブルで食べることになります。
    朝食の予約は不要で、朝にカウンターで注文(宿泊料とは別料金)します。好みのホットサンド・ドリンクを選べます。

通路・階段

  • ロビー・カウンターを抜けて通路に出ると、宿泊部屋や本棚があります。
  • 通路の途中に無料のアメニティがあるので、部屋に持参します。
    (歯磨き、ボディタオル、シャンプー、リンス、ボディーソープ等。)
  • 階段を上がって2階に行くと、いくつかの宿泊部屋があります。
    一番奥の部屋がドミトリーの部屋になっています。

ドミトリー

  • 2階の部屋の一室がドミトリー(相部屋)になっています。
  • 寝室となる各小部屋(ベッドルーム)には、コンセントと金庫があります。
    備え付けの照明はなく、充電型の簡易な照明しかないので、個人的にはベッドルーム内での読書は難しいと思いました。
    ベッドルームに置いてあるベッドカバーやベッドシートは自分で敷く必要があります。

  • 洗面台・シャワー・トイレはドミトリー利用者で共用になっています。
    近くに温泉(愛らんどセンター御神火温泉)があるので、そちらを利用するのも良いと思います。

個室(DOUBLE STYLEの例)

  • 個室の種類としてFAMILY STYLE、SEMIDOUBLE STYLE、DOUBLE STYLE、TWIN STYLEの4種類があります。ここでは、DOUBLE STYLEの部屋を紹介します。
  • 部屋にはソファー・ベッド、洗面台・シャワー・トイレがあります。
    インテリアはシンプルに整えられています。この部屋では、窓から西側の海が見えるので、夕焼けがきれいに見えます。

  • 洗面台・シャワー・トイレも綺麗になっています。

近隣の公共駐車場

  • ホテルには宿泊者向けの駐車場はなく、近隣の公共駐車場に駐車する必要があります。
  • ホテルの近隣だと、徒歩3分程の場所に次の2つの公共駐車場があります。
    各駐車場の位置やルート(徒歩用)を示した地図を次に示します。

※青線のルートは徒歩用であり、自動車での移動時は実際の交通規制に従って走行してください。







-3. 遊び, 旅行

関連記事

伊豆大島のトウシキキャンプ場

2019年9月1日(日)にトウシキキャンプ場(トウシキ野営場)に行ってきました。 2019年9月の台風15号で設備が被害にあっており、現状と異なる場合があります。 キャンプ場の概要 伊豆大島にはキャン …

ネイチャーハイク 一人用軽量テントVIK1のレビュー

初心者がバックパック一つでソロキャンプや登山泊するために、格安で軽量のテントを探しています。 ここでは、私が購入したネイチャーハイク(Naturehikie)のVik1を紹介します。 基本情報 Vik …

バックパックの選定(Bariloche60)

将来的には登山をしてみたいが、直近はトレッキングやソロキャンプをやろうと思います。 想像だけ膨れ上がって、購入したい持ちたい荷物も膨れ上がる…持てる荷物のサイズや重量的な制限がでてくるがち …

伊豆大島: 月と砂漠ライン

伊豆大島でレンタカーを運転する際、小心者の私が一番恐れるルートの紹介です。 概要 裏砂漠に車で近づくための「月と砂漠ライン」を紹介します。 大島一周道路から月と砂漠ラインに入り、車で10分程で駐車場に …

伊豆大島

初心者のための伊豆大島レンタカー事情

島内での行動計画を立てる上で知っておいた方が良いことを記載します。 知っておいた方が良いこと レンタカーがあれば効率よく観光できます。 伊豆大島では路線バスがあり、主要な観光スポットに停留所があるので …