アプリ開発ときどきアウトドア

主にJavaを使ったアプリ開発やトラブルシューティング等のノウハウ、キャンプや登山の紹介や体験談など。

1. システムエンジニアリング その他

運用 と 保守 の 違い

投稿日:2018年5月20日 更新日:

保守運用

若い頃は 運用 と 保守 の違いを調べても良くわからなかった…
この辺を使い分けられる人をほとんど見たことない…
ある事項が運用なのか保守なのかの話をすると認識が合わない…
境界が分かりづらい内容ではあるが、運用保守という括りで纏めていいのか?
そんな思いで、運用と保守について改めて考えてみようと思います。

一般的な言葉の意味は次の通り。

運用:そのもののもつ機能を生かして用いること。活用。
保守:正常の状態を保ち、それが損じないようにすること。

システムエンジニアリング的な話に入っていくと…
エンドユーザにサービスを提供するためにシステムを使うことが運用、それが止まらないように作業することは保守かと。

  1. お客様はエンドユーザにサービスを提供したい。
  2. お客様はシステム及びその機能を活用して、エンドユーザのニーズに合わせたサービスを提供する。(エンドユーザに寄与するような作業=運用)
  3. 上記のサービスを提供し続けられるように、システムを正常な状態に保つ。(お客様に寄与するような作業=保守)

定型/非定型作業という軸で分ける案もあるが、区別がまだ難しいので却下。
エンドユーザに対するサービス内容がIT系サービスになると、混乱具合が増す…

分類 考え よくある例
運用 ・エンドユーザ駆動の作業
・データレベルの変更作業
・ユーザアカウントの追加/変更/削除
・パスワードのリセット
・アクセス権限の変更
保守 ・お客様駆動の作業
・構成の変更作業
・機能追加/変更/削除
・負荷/死活監視、アクセス統計収集
・サーバスペック変更
・更新プログラム・パッチ適用
・障害調査と対応

 



(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});


(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

-1. システムエンジニアリング, その他

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ASP.NET Core: エラーメッセージの日本語化

ASP.NET Coreでは入力値を検証するための[Required]等の検証属性が提供されていますが、エラーメッセージが英語になっています。 検証属性以外でも画面の実装方法によってはモデルバインディ …

JavaでのZIP暗号化の考察

法務系業務を行うシステムを設計するにあたり、次のような要件がありました。 CSVファイルの暗号化方式として、当初からパスワード付きZIPファイルの使用を検討していたため、ZIP圧縮を使用する前提で調査 …

.NET Core: JsonSerializerの実践的な使い方

業務アプリの開発を想定したJsonSerializerの使い方とサンプルです。 概要 .NET Core 3.1の標準パッケージSystem.Text.Jsonに含まれるJsonSerializerを …

ルートCA、サーバ・クライアント証明書の作成方法

概要 検証・開発環境での使用を前提とした、ルートCA証明書の作成、その証明書で署名したサーバ証明書とクライアント証明書を作成する手順を説明します。 可能な限りシンプルで簡単な条件・手順になっています。 …

ASP.NET Coreを使った独自フレームワーク開発の考察

ASP.NET CoreをベースとしたWebアプリ用フレームワークを開発するためのナレッジ置き場です。 ASP.NET Core3系のMVC + Razorを使用する前提の情報です。 まだ思い付きで書 …