CATEGORY

Excel/Word

Excelでの日付・日時とUNIX時刻の変換

Excelの日時(シリアル値)とUNIX時刻の変換例とその説明です。 Microsoft Office Professional Plus 2019(Excel 2019)で確認しています。 ダイジェスト Excelの日時(シリアル値)とUNIX時刻の変換を行う関数式の例です。 サンプルのExcelファイルは、githubで公開しています。 [crayon-66a1cb2fc92780356990 […]

Excel VBAで独自形式のCSVファイルを作成

概要 ExcelはRFC4180に準拠したCSV出力が可能ですが、逆にRFC4180に準拠しない独自形式のCSV出力はできません。 そのため、ここではExcel VBAを使って独自のCSVファイルを出力するサンプルを紹介します。 サンプルの内容を少々変更すれば、タブ区切りファイル(TSV)やSQLインサート文の作成等にも対応できます。このように応用する前提のサンプルであるため、可能な限りシンプルに […]

Excelで大量データから重複値を検索する方法

100万件程の大量データの中で重複するデータを見つける方法を紹介します。 前提条件 検証で使用した環境は次の通りです。 RAND()関数で作成した約100万件(Excelの最大行数となる1,048,576個)のデータを使用しています。 PC AMD Ryzen 5 3400G, メモリ: 16GB, SSD: 256GB OS Windows 10(64ビット) Office Microsoft […]

ExcelからPowerPointへの図表貼り付けVBA

パフォーマンスモニタの監視データ(blg)に基づいてPowerPointで報告用のレポートを作成する必要がありました。パフォーマンスログのデータをCSVに変換してExcelに取り込んでグラフを作成し、そのグラフをPowerPointに貼り付ける形で実現しようと考えました。 ここでは、Excelの図表をPowerPointに貼り付ける作業をVBAで実現します。 ちなみにPowerShellでも実現で […]

OfficeアプリのコントロールはPowerShellかVBAか?

Windowsサーバの監視のお仕事での話です。 月次で各サーバのパフォーマンスモニタのログファイル(.blg)が送られてきます。このデータ群から、各種のグラフや表を作成して、PowerPointでそれなりに綺麗に見せる必要があります。 blgファイルに対する各種操作、Excelへのデータ投入からグラフや表の作成、それらをPowerPointの所定の場所への貼り付け、を行う必要があります。ただの力技 […]

PowerPointの削除できない個人情報を消す

PowerPointで「個人情報の削除」を実行するとこで、作成者や会社名等の個人情報を削除できます。しかしながら、特定の項目に入った個人情報については、PowerPointやWindowsの標準機能で削除できません。そのため、ここでは、このようや標準機能で削除できない個人情報を削除する方法を説明します。 なお、ここでは削除対象とする項目は「テンプレート」「テーマ」としていますが、同様に他の項目も削 […]

Excelで月初日、第1週日、第2週日を算出する

プロジェクト管理で毎年、毎月のタスクを管理するために、この辺の操作を行うためのExcel関数を調べたので記載しておきます。 Excelの関数式 ここでは、基本的に5営業日単位で管理したいことと、最初の営業日となる月曜日基準で考えます。 つまり、その月の最初の月曜日(第1月曜日)がある週を第1週とします。 月初日(当日1日): =EOMONTH(A1,-1)+1 EOMONTH関数で指定日付の月末日 […]