NDW

アプリ開発やトラブルシューティング等のノウハウ、キャンプや登山の紹介や体験談など。

9. その他

logicoolのFirmwareUpdateToolで”Unable to communicate”になる

投稿日:

事象

  • Windows 10でLogicool MX Keys(KX800)を使用しています。
    このファームウェアを更新するために、logicoolのファームウェア更新ツール(FirmwareUpdateTool)を実行すると、”Unable to communicate”と表示され、キーボードに接続できません。
    1. FirmwareUpdateToolの起動
    2. デバイスのスキャン結果
  • もちろん、キーボードはPCに接続(bluetooth接続)できており、問題なく使えています。
    また、logicoolのユーティリティLogicool Optionsでも正常に認識しています。
  • 実行環境
    • Windows 10(64ビット)環境を使用しています。
    • ファームウェア更新ツールは、2021年11月現在で最新のFirmwareUpdateTool_2.6.184496_x64.exe(64ビットOS用)を使用しています。32ビットOS用や古いバージョンを使ってもこの事象が発生します。

原因

  • logicooのデバイスは、Windows標準機能または「Logicool Unifying ソフトウェア」でペアリングできます。
    両者で重複してペアリングすると、この事象が発生します。「Logicool Unifying ソフトウェア」では、MX Keysデバイスが「非アクティブ」になっており、正常に動作していないようです。

  • MX Keysデバイスが正常に動作している場合、次のように「アクティブ」と表示されます。
    キーボードを操作すると受信マークが点滅するので、通信の正常性を確認できます。
  • Windows標準機能でペアリングしたデバイスは、「Logicool Unifying ソフトウェア」でペアリングできないようになっています。逆に「Logicool Unifying ソフトウェア」でペアリングしたデバイスは、Windows標準機能でペアリングできてしまい、このような重複したペアリングの状態になってしまいます。
    (「Logicool Unifying ソフトウェア」はWindows標準機能によるペアリングを想定した設計になっているが、Windows標準機能ではサードパーティーのソフトウェアのことを関知していないためだと推測されます。)

対応

  • この事象が発生すると、片側のペアリング解除では改善されません。Windows標準機能と「Logicool Unifying ソフトウェア」のペアリングを解除後に、どちらか片方でペアリングする必要があります。
  • 筆者の環境では本件以外にもBluetooth接続が不安定になる場合があるため、logicool同士でより親和性が高いと思われる「Logicool Unifying ソフトウェア」でペアリングしています。
  • キーボード操作やLogicoolのユーティリティLogicool Optionsは特に問題がなかったので、気づくのが難しいです。ユーティリティやファームウェア更新ツールでこのような問題を検知できることを希望します。
  • MX Keysが時々不安定になる時があるが、これが原因?

両者のペアリングの解除方法

  1. スタートメニューから[設定](または Windows + i)を開きます。
    [Bluetoothとその他のデバイス]を開き、[MX Keys]を選択して[デバイスを削除]をクリックします。
  2. スタートメニューから[Logicool Unifying ソフトウェア]を開き、[詳細]をクリックします。
  3. [キーボードMX Keys]を選択し、[ペアリング解除]をクリックします。

Windows標準機能でペアリングする場合

  1. スタートメニューから[設定](または Windows + i)を開きます。
    [Bluetoothとその他のデバイス]を開き、[Bluetoothまたはその他のデバイスを追加する]をクリックします。
  2. [Bluetooth]をクリックする。
  3. いずれかの切替ボタンを数秒間押したままにし、画面に[MX Keys]が表示されるのを待つ。
    接続に失敗する場合は再接続を試行する。
  4. 表示された6桁の番号をキーボードから入力し、enterキーを押す。
  5. 完了することを確認します。

Logicool Unifyingソフトウェアでペアリングする場合

  1. スタートメニューから[Logicool Unifying ソフトウェア]を開き、[次へ]をクリックします。
  2. MX Keysの電源スイッチを入れ直し、認識されるのを待ちます。
    (認識されると次の画面が表示されます。Windows標準機能でペアリングされている場合、認識されません。)
  3. キー入力できることを確認したら、[はい]を選択し、[次へ]をクリックします。
  4. 完了することを確認します。






-9. その他

関連記事

メルカリ向けおすすめ梱包材・ダンボール

メルカリで商品を梱包するための参考です。 概要 配送のサイズと料金の基本は、公式の配送方法の早わかり表(PDF)で網羅できると思います。 pj.mercari.com  14 Users 1 …

伊豆大島を自転車で一周した体験

伊豆大島はサイクリングの聖地、ということでサイクリングしてみたい!と考えました。 ただし、自分の場合、自転車素人だし、走り切れるのかどうか心配でした。そんな人のための記事になっています。 概要 伊豆大 …

iTunesのアートワークを手動で簡単設定

iTunesでCDを取り込む際、アートワークが自動で設定されない場合があるので、そのような場合の対応手順を説明します。 ダイジェスト ブラウザでアートワークとなる画像を「画像をコピー」し、iTunes …

Webアプリ用のサイトマップ生成

Googleの検索結果への表示を促進するためにGoogleに対してサイトマップを提供する必要がある。 WordPressでは様々なプラグインを使ってサイトマップを作成できるが、Webアプリの場合は独自 …

【100均】Bluetoothの電波干渉を改善する

事象 LogicoolのBluetooth接続のキーボード(MX Keys)を使っています。 キーボードの接続先は、デスク下にPCです。キーボードに付属のUSBレシーバをPCに接続し、キーボードとBl …