アプリ開発ときどきアウトドア

主にJavaを使ったアプリ開発やトラブルシューティング等のノウハウ、キャンプや登山の紹介や体験談など。

localhost(pfx)をPEM形式の証明書と鍵に変換

開発環境にて、Visual Studioのインストール時に追加されるlocalhostサーバ証明書を、Apache httpdサーバで利用できるようにPEM形式に変換する方法を説明します。 前提 Wi …

デジタル証明書のエンコードと拡張子の違い

デジタル証明書の種類と拡張子の理解が曖昧だったので整理してみました。 証明書や鍵そのものは基本的にはバイナリデータです。 これらのデータは、X.509やPKCSで仕様化されています。 X.509: 公 …

.NET Core: Azure Graph API SDKの使い方

Azure Graph API SDKを使用して、Azure AD B2Cのユーザアカウントを操作する方法を説明します。 概要 将来的に、管理者ユーザが一般ユーザ(Azure AD B2Cユーザアカウ …

.NET Core: JsonSerializerの実践的な使い方

業務アプリの開発を想定したJsonSerializerの使い方とサンプルです。 概要 .NET Core 3.1の標準パッケージSystem.Text.Jsonに含まれるJsonSerializerを …

.NET Core: JsonSerializerの単純な使い方

JsonSerializerの基本的な使い方とサンプルを説明します。 概要 .NET Core 3.1の標準パッケージSystem.Text.Jsonに含まれるJsonSerializerを使って、ク …

.NET Core: Microsoft.Graph.Authの正式版予定

.NET CoreでMicrosoft Graphを操作するために、Microsoft Graph API SDK(“Microsoft.Graph”パッケージ)の使用を考えて …

.NET Core: Azure AD B2Cユーザアカウント操作のサンプル

概要 管理者がAzure AD B2Cのユーザアカウントの管理が行えるASP.NET Coreのアプリの開発を想定している。Azure AD B2Cユーザアカウントの作成や更新等の操作はMicroso …

AzureAD B2Cユーザアカウントの操作方法(PowerShell)

Microsoft Graph APIを使ってAzureAD B2Cユーザアカウントを操作するようなアプリケーションを開発しています。 テストエビデンスの取得のために、Microsoft Graph …

Azure AD B2Cの拡張属性とカスタム属性の違い

Azure AD B2Cのユーザアカウントを操作する際、拡張属性(ExtensionProperty)とカスタム属性(Custom Attribute)というキーワードがあり紛らわしい…と …

セッションタイムアウトの必要性

「セッションタイムアウトって何で必要なんですかね?」という問いがあった。 その人は「セッションデータの肥大化によるリソース枯渇や性能劣化を防止」という意見。 自分の場合、「それもあるかもしれないが、ど …