NDW

アプリ開発やトラブルシューティング等のノウハウ、キャンプや登山の紹介や体験談など。

1. システムエンジニアリング windows 基盤技術

Hyper-VでリモートのISOイメージをマウント

投稿日:


皆で使用するCD/DVDはISOイメージファイルとして、ファイルサーバ上の共有フォルダに配置する運用を想定しています。Hyper-V上の仮想マシンのCD/DVDドライブに、これらのISOイメージファイルを読み込ませたい場合が多々ありますが、特に設定しないとアクセス拒否エラーになってしまいます。
Hyper-Vマネージャ経由でリモートのISOファイルを選択する場面では、操作ユーザが権限を持つ場所のファイルパスを選択できます。決定後はHyper-Vのサービスが当該ファイルパスを開こうとするので、ファイルを開けない場合があるからだと推測されます。
ここでは、Hyper-Vや接続先の共有フォルダの権限を変更し、リモートのISOイメージファイルをマウントできるようにします。

前提

  • ファイルサーバ上の共有フォルダ上にISOイメージファイルが公開されているものとします。
  • Hyper-Vホストとファイルサーバは同一のWindowsドメインに参加している前提です。
  • ユーザがHyper-VマネージャでHyper-Vに接続し、仮想マシンの[設定]でCDドライブにリモートサーバ(ファイルサーバ)のISOファイルを指定する使い方を想定しています。
  • ファイルサーバ、Hyper-V共にWindows Server 2012R2で確認しました。

設定の手順

Hyper-Vからの接続先となるファイルサーバの共有フォルダのアクセス権限変更、Hyper-Vからファイルサーバにアクセスする際の権限移譲を設定します。

ファイルサーバ上の共有フォルダに対するアクセス権限の設定

Hyper-Vホストから共有フォルダにアクセスできるよう、共有フォルダのアクセス権限とNTFSのアクセス権限を設定します。

  1. ファイルサーバにログインする。
  2. 共有フォルダになっているフォルダのプロパティを開く。
  3. [共有]タブの[共有]をクリックする。
  4. 共有相手となるユーザとして、Hyper-Vホストを選択し、少なくても「読み取り」以上のアクセス許可レベルを設定する。(既定では検索対象のオブジェクトにコンピュータが含まれていないので、コンピュータも検検索対象としてチェックする必要あり。)
  5. [セキュリティ]タブを開き、同様にアクセス権限を設定する。

Hyper-Vホストの信頼設定

Hyper-Vホストがファイルサーバにアクセスする際の権限を委譲します。

  1. 任意のドメインコントローラのサーバにログインする。
  2. Active Directoryユーザとコンピュータ(ADUC)にて、Hyper-Vホストのコンピュータアカウントのプロパティを開く。
  3. [移譲]タブにて、[指定されたサービスへの委任でのみこのコンピューターを信頼する], [任意の認証プロトコルを使う]を選択する。
    [追加]をクリックし、ファイルサーバのCIFSサービスを選択する。

動作確認

Hyper-Vマネージャを使って、任意の仮想マシンでリモートのISOファイルをマウントできることを確認します。

  1. Hyper-Vマネージャで対象のHyper-Vホストに接続する。
  2. 仮想マシンの[設定]をクリックし、ファイルサーバ上のISOファイルを指定する。
  3. 仮想マシン内にて、CD/DVDドライブ上に当該ISOファイルのイメージが閲覧できることを確認する。

参考







-1. システムエンジニアリング, windows, 基盤技術

関連記事

経験から思うログの設計・実装ポリシー

はじめに これまで様々な企業でシステムやWebアプリの設計開発や運用・保守を行ってきました。これらの経験を踏まえて思うログの設計・実装ポリシーについて説明します。 個人の感想や愚痴になっている個所も多 …

Java正規表現によるパラメータ置換

mybatis-generatorが生成するクエリカスタマイズのために、生成されたクエリ上のパラメータを置換する方法を調べたので記載しておきます。 サンプルプログラム Java言語の場合、標準ライブラ …

ルートCA、サーバ・クライアント証明書の作成方法

概要 検証・開発環境での使用を前提とした、ルートCA証明書の作成、その証明書で署名したサーバ証明書とクライアント証明書を作成する手順を説明します。 可能な限りシンプルで簡単な条件・手順になっています。 …

.NET Core(C#): Moqを使ったモック・スタブ作成方法

はじめに 次の環境を使用して動作確認しています。 OS Windows 10(64ビット) IDE Microsoft Visual Studio Community 2019(16.8.5) + C …

Azure Functionsの.NET Core3.1から.NET5への移行

はじめに 次の環境を使用して動作確認しています。 .NET5を使用するために ハードウェア CPU: AMD Ryzen 5 3400G, MEM: 16GB, SSD: 130GB OS Windo …