アプリ開発ときどきアウトドア

主にJavaを使ったアプリ開発やトラブルシューティング等のノウハウ、キャンプや登山の紹介や体験談など。

4. 生活

メモリ増設を前提としたInspiron 11 3000(3180)の購入

投稿日:2019年8月11日 更新日:

自宅にデスクトップのメインPCがあるが、仕事帰りやちょっと気分転換で喫茶店から勉強やブログ更新等を行いたく、軽量のノートPCを購入したい。
本当はCore5iのメモリ8GBくらいのノートPCがほしいが少なくても5万円以上し、月3万の自分の小遣いではハードルが高い…3~4万程度で購入できないかを検討した。

低価格なモバイルノートPCの選定とメモリ増設

日本系のメーカーで3~4万で購入できるPCはほとんどないので、主に海外系メーカーのHP、IBM、ASUS、等を中心に調べてみた。

各メーカとも、用途+価格帯に応じてほぼ構成を固定しているようです。このクラスのPCだと、低スペックCPUでメモリ(4GB/2GB)がマザーボードに固定(アップグレード不可)になっています。用途によりますが、経験的にCPUよりもメモリが少ないことが応答性能に影響しやすいのでメモリは8GBは欲しい。

結果として、低価格PCでメモリを増設できるのはDELLのInspiron 11 3000シリーズ(現行は3180)しか見つけられませんでした。
Inspiron 11 3000シリーズでも、2-in-1や他のモデルではメモリ増設できないもの、増設はできるがメモリ仕様が変更されているもの(例えば3162ではDDR3L、3180ではDDR4)、があります。3180等の型番でネット上の実例の有無や、DELLへの確認をした方が安全かと思います。

3180でもいくつか構成を選択できますが、次の考えに沿って構成を決めました。
後から気づいた注意点も記載しておきます。

  • モバイル用なので11~14インチ程度が良い。15インチ以上だとバッグに入れての持ち運びが、ちょっと辛い。
  • 2019年7月時点でのInspiron 11 3000(3180)の構成ですが、3万弱でCPU: AMD-A6, MEM: 4GB, SSD: 64GB、3万強でCPU: AMD-A9、MEM: 4GB、SSD: 128GB程度のスペックになります。
  • ネット上の性能比較(ベンチマーク)を見るとA6もA9もそれほど変わらないようです。
  • SSD: 64GBだと、OSでほとんど占有されてしまうので、128GBをオススメらしいです。
    (購入後にWindows Update等を行った結果、32GB程を既に使っていました。)
  • メモリを8GBに変更するオプションはありませんでした。別途、メモリを購入します。
  • 既定ではWindows 10 Home(Sモード)です。Sモードは、セキュリティのためにMicrosoft Storeのアプリしかインストールできないようにするモードです。解除は可能ですが、Sモードに戻すことはできなくなります。
    初心者や限定的な使い方しかしないユーザにとっては良いと思いますが、色々やろうとしている私には邪魔なので解除予定です。詳細はMicrosoftのSモードの説明をご覧ください。
  • モバイルで使用するので盗難時の個人情報漏洩防止のために、ハードディスク(SSD)を暗号化するBitLockerを使おうと思ったら…BitLockerが使えるのはWindows10 Proからです。BitLockerを使いたい人は購入時にWindows 10 Proを選択(約10,000円程の増額)してください。なお、購入後にMicrosoft StoreでProにアップグレードすると15,000円程になります。
  • その他、HomeとProの違いについては、MicrosoftのWindows 10 Home と Pro の違いをご覧ください。
  • ネットワークインターフェイスは、WifiとBluetoothになります。有線LANポートはありません。
  • CD/DVDドライブはないので、使用する場合は外付けドライブが必要になります。とはいえ、今時は回復ディスクすらUSBメモリだし、あまり使う機会はない想定です。
  • OSのリカバリオプションとして「OS メディア キット なし」を選択する場合、別途16GB以上のUSBメモリを使用してWindows 10 回復ドライブを作成する必要があります。詳細はDELLのマニュアルをご覧ください。

メモリ仕様は合っているけど動作しない、等のようにメモリは相性問題がよくあります。
購入後に「互換性があるメモリがない」「互換性があるメモリが高い」等だと、今後の計画が変わってしまうので、3180と互換性のあるメモリと価格帯を調べてみました。だいたい5,000円前後ですかね…近いうちに自分で試してる予定です。

項目 Crucial Transcend
互換性検索 メモリ増設の選び方 デスクトップ・Mac・ゲーム・サーバー向け 互換性-トランセンド
検索方法 「パソコンまたはマザーボードを選択」で、”DELL”, “inspiron 11 (3180)”を選択する。 “Notebook”, “DELL”, “Inspiron”, “Inspiron11(3180)”を選択する。
3180用メモリ
(2019年8月現在)
Dell Inspiron 11 (3180) 互換性のあるアップグレード DDR4-2400 SO-DIMM
DDR4-2400 SO-DIMM (JetRam)
型番
(2019年8月現在)
CT8G4SFS824A
CT8G4SFS8266
CT8G4SFS832A
(スタンダード)
TS1GSH64V4B
TS1GSH64V4H
(JetRamシリーズ)
JM2400HSB-8G

DELLからの購入

DELLの場合、DELLのホームページや電話で購入できます。
これまでに個人用や企業用のPCをDELLから何度か購入しているが、電話からの注文の方が安くしてくれる場合があるので、担当者さんとのやりとりが若干面倒だが、電話で確認しながら注文しました。(2019年7月)
Amazonや楽天からでも即納モデルであれば購入できますが、構成がちょっと古いのとDELLに比べると若干高いので諦めました。

  • 購入対象のInspiron11は元から価格が抑えられているので、ほとんど値引きできない、とのこと。今回の場合は数百円を値引きしてもらえた。
  • ネットからの注文だと2週間かかるが、電話注文の場合は優先的することができるそうで、数日早く納品できるそうです。
  • 念のため、上記したメモリ交換は可能かを聞いてみた。上限は8GB、メモリスロットが1つなので、既存の4GBメモリと8GBを交換する必要がある、とのことでした。8GBを希望なら2-in-1(恐らくInspiron11 2-in-1: 3185)をオススメされが、どうも好きではないのでお断りしました。
  • 担当の方は、アクセントがちょっと変わっていて日本人ではなさそうな感じで、最初は若干心配でした。しばらく話した感じでは、対応内容は日本人同様な感じでした。「お名前の〇〇は△△偏ですか?」とさらっと聞いてくる辺りは、優秀な方なんだと思います。
  • 3年保守の有無で1,000円程度しか変わらなかったので付けることをオススメされた。その通りだと思ったので、追加した。

購入したスペックは次の通りです。

  • Inspiron 11 3000 シリーズ(AMD) – 3180
  • 第7世代 AMD A9-9420e プロセッサー Radeon R5 グラフィックス 付き
  • 4GB, DDR4, 2400MHz
  • 128GB eMMC ストレージ
  • 内蔵 Widescreen HD 720P Webcam デュアル デジタル マイク アレイ 付き
  • ステレオ スピーカー professionally tuned with MaxxAudio Pro
  • 11.6-インチ HD (1366×768) アンチグレア LED-バックライト ディスプレイ
  • 45 Watt AC アダプタ
  • 32 WHr, 2-セル バッテリ(内蔵)
  • 光学 ドライブ なし
  • 802.11bgn + Bluetooth 4.0, 2.4 GHz, 1×1
  • 日本語 非-バックライト キーボード
  • Windows 10 Home(S モード) 64ビット 日本語
  • Microsoft Office ソフトウェア なし
  • システム ドライバ,WIN10S,3180
  • 年中無休 9時~21時 電話サポート
  • 2-3年目 引取り修理サービス
  • 3年間 アクシデンタル ダメージサービス
  • 1年目 限定保証 引き取り修理 (保守)
  • 1年目 限定保証 引き取り修理 (パーツ保証)

到着

2019年7月16日(火)の昼くらいに電話注文し、7月25日(木)に到着しました。(注文の9日後)



(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});


(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

-4. 生活

執筆者:

関連記事

Amazonの非表示の請求

クレジットカードの請求明細を確認していると見覚えのない請求が… JCB海外利用 AMAZON.CO.JP 利用国USA, …, ¥ 379 「利用国USA」を見ると不正利用な感 …

携帯から固定電話への通話料を安くする方法

携帯から固定電話への通話が高い… 友達や知り合いとの連絡はLINEやLINE無料通話、その他アプリで連絡できる。 旅行、ショッピング、家電の故障、等々に連絡する場合、休日であれば良いが平日 …

SuicaとPasmoの履歴

会社の交通費請求のために、毎月末にSuicaの履歴を印刷している。 最近、現場が変わってSuicaではなくPasmoの定期券に変更になった。 Pasmoで履歴をどれくらい印字できるのかを調べた。 IC …

プロフィール ゆっきーです。
都内でシステムエンジニアをやっています。
もっと詳細を見る